「巨乳ファンタジー」の感想レビュー

巨乳ファンタジー

今回はWAFFLEの「巨乳ファンタジー」をレビューします。

剣と魔法の中世ファンタジー世界を舞台に、落ちこぼれ騎士リュートが数々の巨乳美女と出会い、紆余曲折を経て成り上がっていくと同時に巨乳美女を手中に収めていく、痛快でエッチな物語が展開されます。

「巨乳ファンタジー」のココがおすすめ!
  • 看板に偽りなき巨乳ヒロイン達
  • 徹底的に胸にこだわったエッチシーン
  • 落ちこぼれ騎士が周囲を見返すサクセスストーリー
巨乳ファンタジー【電動オナホール対応】
目次

エロゲー情報

発売日 2009/10/23
ジャンル 巨乳ファンタジーロマン (アドベンチャー)
ブランド WAFFLE

評価

プレイしてよかった感 ★★★★★(5点/5点)
おかずとして使えるか ★★★★★(5点/5点)
ゲーム性の高さ ★★☆☆☆(2点/5点)
ストーリーの秀逸さ ★★★★☆(4点/5点)

「巨乳ファンタジー」最大の魅力は巨乳のヒロイン達との、胸にこだわったプレイを、良質な演出で楽しませてくれるエッチシーンの数々です!

巨乳パイズリ好きにおすすめのエロゲーです!

ヒロイン6人の巨乳を堪能できるエッチシーン

アイシス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

本作には6人のヒロインが登場します。

「巨乳ファンタジー」のタイトルに偽りなく、6人のヒロインはいずれも立派なバストを持っています。

いえ、ある意味ではタイトルに偽りありかもしれません。巨乳というより爆乳、超乳と呼ぶ方が適切なほど大きな胸の持ち主ばかりだからです。

最も胸が貧しいヒロインでもGカップ、と言えばその凄まじさが分かるかと思います。

豊富なエッチシーンでも、ヒロインがその巨乳を持て余すことは決してありません。パイズリは当然として、ヒロインへの乳首責め搾乳、果てはペニスを乳房にめり込ませるなど、マニアックなものを含めて胸を使ったプレイが多数登場します。

本番行為ももちろんありますが、その最中も胸をおろそかにはしません。正常位、騎乗位、バック、どんな体位であってもリュートはしっかりとヒロインの巨乳を堪能しつつエッチします。

エッチ内容のみならず、その描写も胸へのこだわりが感じられます。

本作のグラフィックは、着衣に浮き上がる乳首の形胸に沈み込む指とそれに合わせて形を変える乳房の柔らかさ汗や母乳や精液といった体液のいやらしい輝きなどがしっかり描き込まれており、胸好きにはたまらない表現がなされています。

また、適宜使われる効果音と、フルボイスで届けられるヒロインの声も素晴らしく、聴覚でもプレイヤーを興奮させてくれます。

パイズリ大好き淫魔シャムシェル

シャムシェル

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

淫魔の「シャムシェルはリュートが最初にエッチすることになるヒロインです。

淫魔らしく露出度の高い服装が特徴的で、立ち絵の時点でも布越しに浮き出た乳首と全体の半分以上が露出している乳房が目を惹きます。

バストはヒロインの中で最も小さいGカップですが、全体的に細い体格のスレンダー巨乳です。

リュートが左遷された辺境の地で男を襲っていたシャムシェルですが、リュートを襲った際に、その絶倫ぶりと自分が絶頂させられたことからリュートを気に入り、以降はリュートのために暗躍します。

姿を消す能力を持っているため、主に諜報的な役割を果たし、リュートの出世街道に貢献します。

シャムシェル

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

男を屈服させられるパイズリが大好きで、彼女とのエッチシーンもパイズリが多めです。空を飛べるなどの悪魔の力をフル活用して責めてくれます。

また、ルートによってはバストだけが成長してKカップとなるため、Gカップでは物足りないという爆乳好きの方も安心です。

最胸淫乱王女ルセリア

ルセリア 

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

本作最大の立派な胸を持つ「ルセリア」は王国の姫君です。

胸囲は驚異の110cm、胸元の開いたドレスからこぼれんばかりのMカップバストは、リュートならずとも見とれてしまうでしょう。

プロローグからその姿を拝むことはできますが、本格的に彼女と関わるのは物語の後半です。

出世を重ね頻繁に王宮へと出入りするようになったリュートに対し、彼女は興味を抱くようになります。

ルセリア 

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

性的な事への知識は浅いですが興味は深く、淫乱の素質を持っています。エッチシーンでは、リュートから性的な知識を実践で教え込まれる様子が楽しめます。

母乳体質貴族ロクサーヌ

ロクサーヌ

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

リュートが左遷先で出会うロクサーヌ」は貴族の娘であり、辺境の長官アーボインのです。

高級な薄衣のドレスからはみ出すKカップバストはロケット型で、衣越しに浮かぶ乳首と相まって妖艶な魅力を放っています。

非常に穏やかな性格の彼女ですが、夫との仲は冷え切っており、暇を持て余していた中で、王都から来たリュートに興味を持ち親しく接してきます

しかしその行動の裏には夫アーボインの謀略がありました。彼は離婚に応じないロクサーヌに業を煮やし、リュートと関係を持たせることで不貞を口実に彼女を処断しようと考えていたのです。

そのためにロクサーヌの食事に媚薬を混ぜるなど、彼女が身体を持て余しリュートに迫るよう仕向けていました。果たして彼女は夫の思惑通り、不貞罪で処断されてしまうのでしょうか。

ロクサーヌ

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

ロクサーヌは母乳体質であり、搾乳プレイが多いのがエッチシーンの特徴となっています。乳を搾られて絶頂する彼女の痴態は一見の価値ありです。

なお、既婚者である彼女と関係を持つことは寝取りとなりますが、前述の通り夫はロクでもない奴なので、罪悪感を抱くことは無いでしょう。

陥没乳首の同期女騎士アイシス

アイシス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

強気でプライドの高い女騎士「アイシスはリュートの同期です。

Jカップバストの上半分が露になり、腰から鼠径部にかけてのラインが浮き出る、煽情的な騎士装束を身に着けています。

性格には棘がありますが、基本的には女言葉で話すため、その見た目と相まって色気は充分です。

彼女は騎士学校を次席で卒業したエリートで、卒業早々に王宮の親衛隊へと着任しています。

そのためリュートの事は当初から見下していますが、彼が出世して自身より上の立場になった場合は、その事実を受け止める潔さも持っています。

騎士学校の同期で主席卒業のエリート騎士モテールと婚約していますが、女遊びの絶えない彼との仲は冷え切っています

アイシス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

アイシス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

リュートが親衛隊に入る道を選び彼女と同僚になった暁には、彼女とのエッチシーンが見られます。

ヒロインの中で唯一の陥没乳首の持ち主であり、その隠れた乳首が勃起し露になる様子を堪能できます。

彼女と関係を持つこともやはり寝取りとなりますが、婚約者のモテールはキザで女たらし、リュートをむやみに敵視してくる器の狭い人間なので、やはり罪悪感を抱くことは無いでしょう。

勝気な褐色巨乳敵将グラディス

グラディス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

男勝りな女将軍「グラディスは騎士官僚制に反発する反乱軍の指揮官です。

色白な人物が並ぶ本作のヒロインの中では珍しい褐色美人で、Iカップの下乳が丸見えのいでたちは、王国一と言われるほどの強者とは思えない女性的魅力を放っています。

制圧軍の司令官となったリュートは、敵としてグラディスと出会うことになります。

しかし彼女は、剣の腕では圧倒的にリュートを上回るにも関わらず、リュートに対してむやみに戦いを仕掛けることはせず、何度も顔を合わせては交流を深めていきます。

それは戦場以外では剣を振るわないという武人の矜持なのか、それとも他に何か理由があるのでしょうか。

彼女とのエッチシーンは少ないですが、獄中の彼女とのセックス勝負が見どころです。牢に繋がれた彼女との虜囚プレイが楽しめます。

クールな巨乳メガネ美人エメラリア

エメラリア

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

ヒロイン勢唯一のメガネ美女「エメラリアはルセリア王女の教育係です。

バストサイズはヒロインの中では控えめのHカップですが、胸の谷間だけがぱっくりと開いた衣装を身にまとっており、その惹き込まれるような魅力は他のヒロインに勝るとも劣りません。

物語の冒頭で、リュートに騎士学校の卒業証書と辞令を渡すのは彼女です。初対面の彼女からは、クールで底知れない雰囲気を感じることでしょう。

彼女との交流が多くなるのは王女と同様、リュートが王宮に出入りする身分になってからの話です。

エメラリア

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

彼女もサブヒロインに近い存在で、エッチシーンは少なめです。時には一人で、時には王女と二人で、リュートとのエッチにふけるその姿からは、普段のクールな彼女とは違った一面を感じられるかもしれません。

落ちこぼれ騎士が魅せる人生逆転物語

シャムシェル

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

「巨乳ファンタジー」は騎士官僚制が敷かれた王国を舞台に、落ちこぼれ騎士である主人公の視点で物語が進みます。

本作の魅力の一つは騎士学校卒業と同時に辺境へと左遷された主人公が、その人柄と強運で成り上がっていくサクセスストーリーです。

プレイヤーは時折現れる選択肢によって、主人公の行く末を左右することになります。

選択肢の数はそれほど多くなく、物語に大きく関わる選択肢も分かりやすいため、プレイヤーの望む方向に物語を進めることは容易です。

また文章スキップ機能やセーブ&ロードの簡略化などシステム面も整備されており、ストレスなく全てのルートを楽しめるでしょう。

物語はしばしばご都合主義とも言える展開を見せますが、それほど嫌味には感じません。

主人公の性格が魅力的であることと、周囲の主人公に対する初期の扱いが理不尽なまでに酷いことから、主人公の人生逆転劇を清々しい気分で追体験できます。

器の大きい主人公リュート

アイシス

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

「巨乳ファンタジー」の主人公「リュート」が騎士学校卒業の日を迎えるところから物語は始まります。

騎士学校創設以来最低の成績を叩き出し末席で卒業したリュートは、左遷同然で辺境へと赴任させられます。

リュートの性格を一言で表すならば、懐の深い人物です。

リュートはその成績から、騎士学校の同期やOBから恥さらしと疎まれており、しばしば面と向かって侮蔑の言葉を投げかけられます。

しかしリュートはそれに対して怒るでもなく、開き直るでもなく、どんな侮辱も受け流してしまいます。

思ったことは素直に口にするタイプですが、それは裏表のない性格の表れといえます。

天然気味の言動で相手を苛立たせることもありますが、礼儀は弁えた青年です。

両親は既に他界しており、天涯孤独な上に左遷されるという不幸な境遇ですが、悲観も楽観もせずありのままを受け入れています。

物語が進むにつれリュートは出世しますが、自分の身分を鼻にかけることは全くありません

今まで自分を侮辱していた相手に私怨をぶつけることもせず、手のひらを返した者もあっさり受け入れます。

このような性格のリュートですので、大抵のプレイヤーは彼に対して好感を抱くでしょう。

そのため、彼にとって都合の良すぎる展開が続いても、彼が異例の速さで出世しても、反感や不満を感じることは少ないはずです。

リュートの人柄のお陰で、ベタとも言えるサクセスストーリーを素直に楽しめます。

悪意は必ず滅びる安心の展開

シャムシェル

©Waffle 引用元:FANZA GAMES

リュートは物語開始時点ではほとんどの人間に軽蔑されています。

さらに彼が出世街道を歩み始めると、それを疎ましく思う者や、自身の出世の障害とみなし彼を敵視する者も現れます。

大なり小なり、多くの悪意がリュートに向けられているのです。しかし本作では、リュートに向けられる悪意はことごとく消されていきます。

まずは内心リュートをバカにしていた兵士たちが、仮にも騎士でありながら全く偉ぶらず気さくに振る舞うリュートの人柄にほだされ、彼を信頼するようになります。

さらにリュートが出世し立場が近しくなった他の騎士たちも、リュートと深く関わり彼の人柄に触れることで態度を軟化させていきます。

一部に自らの欲望のためあくまでリュートに明確な敵意を向け続ける者もいますが、そういったはリュートの強運と彼に味方する人々の尽力により倒されることになるでしょう。

主人公の目線で悔しい思いを抱える場面はあっても、後に必ず解消されます。スカッとする展開が約束されていますので、安心して物語を楽しむことができます。

まとめ

「巨乳ファンタジー」は、その名の通り巨乳にこだわったエロ要素と、立身出世の痛快ストーリーが魅力のエロゲーです。

6人のヒロインは最小Gカップ最大Mカップという巨乳揃いで、エッチシーンも胸にこだわって描写されています。

ヒロインの声や効果音も上質で、巨乳好きなら満足できるエロゲーに仕上がっています。

また、落ちこぼれ騎士が出世街道を走り、自身を見下していた周囲を見返すサクセスストーリーが楽しめます。主人公の人柄が良いため、ご都合主義的な展開も受け入れやすくなっています。

巨乳と、ファンタジー世界での出世物語、このどちらかあるいは両方に興味を持った方におすすめのエロゲーです!

そして首尾よく真のエンディングを迎えられたら、その先を描いた続編「巨乳ファンタジー外伝」もおすすめです!

巨乳ファンタジー【電動オナホール対応】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる